お金をかけずに自宅時間を楽しむ極意とは?ネット動画で大好きなアニメを思う存分自分のペースで楽しもう!

こんにちは。

モリゾーです!

コロナウイルスの感染拡大、ついに東京都が会見。

今週末の不要不急の外出を控える呼びかけをし出しましたね・・。

こんな時は自宅で余した時間、何しよう?と思ってしまいますが、

1つ、あまりお金をかけずに時間を楽しむ方法があるんですね。

それは、ワンコたちと戯れることです!

これも正解ですけども、

僕的にはその価値を十分認めてるゆえにですが、

『ネット動画』の利用をおすすめしたいです。

ネット動画の極意とは!

僕にとってのその極意は、

隙間時間に好きなアニメを見れることであり、

大画面ホームシアターで、

プチ映画館気分を自宅で味わうことですね♪

コロナ外出自粛の雰囲気の中で、自宅で出来る楽しみはテレビを見ることだと思います。とはいえそこは現代人、時間編成された地上波ではなく、気軽にいつでも、どこでもスマホ1つあれば楽しめるネット動画をヘビーユーズしています。

スマホでと書きましたけど、実際僕の場合は、据え置きTVでの視聴ばかりです。 通勤時間はニュースを読んでて動画は見なくて、代わりに帰宅してからTV経由にて大画面ホームシアターでアニメ鑑賞がルーティンですね。

(NETFLIX)

ネット動画×アニメの良いところは?

まぁ、アニメ以外も様々なコンテンツ(番組)がありますが、僕の守備範囲がアニメなんでせっかくだからネット動画×アニメのなにが良いのか、説明しますね。

ネット動画×アニメコンテンツの良いところ

  • 三十年前の古作から現在オンエアの作品まで幅広く見れる
  • 大作から佳作まで、『あ、あれもあるかな?』がある。品揃えの多さ。
  • シリーズの一気見がしやすい操作性(いちいちディスクを変えなくて良く、効率的)

※リモコン一つでコントロールできるし、レンタル店や市販品として出回っていない作品も視聴できる

※なかなかリアルのお店で見つけられない作品も、オンラインでなら見つけやすい

だいたいこんなとこですかね。

他にも、
マイページ、マイリスト管理で気になる作品のストックができますし、操作性の良さにより、見やすい環境が整っています。もう、おすすめする以外、なにものでもありませんw

ネット動画を使い始めて何が変わった?

実際、僕自身、ネット動画の利用は怪訝に思ってたりしました。

ネット動画利用をするまでは、以下のルーティンでした。

①みたいアニメをYouTube動画で探す
②いつ、放送するのかテレビ局、放映日、
 放映時間をメモしておく
③期日が近づいたら、レコーダーでダビング予約をする
④ダビングしたら視聴し、撮り溜めする

こんな感じでしたし、おそらくこのブログを読んでいるみなさんとそんなに変わらないですよね?ネット動画を見始めてからは、最新のアニメもレパートリーにあるし、他にも良さそうなアニメがどんどん探せるので、地上波本放送をダビングしてから見るという行為そのものが、ほぼ無くなりました。


この、無くなったという事象は僕以外の一般ユーザーも同じなのではないかとおもいます。つまり、ネット動画利用が加速することでユーザー体験をガラッと変えてしまったということ。これだけの影響度合いがあるんですね。


ネット動画が世間的に流行りはじめて数年経ちます。

僕自身、利用し始めたのもここ1年くらいの話ですが、「あぁ、こんなに便利だったのか!」と驚嘆せざるを得ないくらい、使いやすいサービスです。

まだ使ったことがない人たちは、この機会に試し見してみるのもアリだと思いますよ。

それでは今日はこのへんで。

モリゾーでした。

バイバイ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アーカイブ