ポメラニアンはうるさい?飼育のメリット・デメリットとは。

こんにちは。モリゾーです。

今日からランキングブログに参加しています♪今後よかったらお読みいただいたあとにポチっと押していただけると、飼い主が尻尾振って喜びます♪

一人暮らしで犬を飼う場合、ポメラニアンのメリットとは?

僕はポメラニアンを2匹飼育しているのですが、飼い始めて5年以上経ちます。

この五年で感じたメリットは大きく1つ。

「人懐っこく、常に傍に寄り添ってくれる」

これに尽きるかなと思ってますよ。

まぁ、きっと飼い主が寂しがり屋だからこそ相性良いと思っていますが、犬も犬とて、犬種によって人懐こい犬種や単独孤独を好む犬種もいますので、相対的にはポメラニアンは友好的・活発・飼い主依存などの傾向があるようですね。

ポメラニアンは友好的で活発な犬種で、飼い主とともにいることを喜び、仲間の保護意識も旺盛である[9]。飼い主に強く依存し、躾がされていない場合には飼い主と離れることに激しい不安を感じることがある[10]。環境の変化にも敏感なため新しい外的刺激に対して吠えやすい傾向にあり、放っておくと無駄吠えの癖がついてしまうことがある。縄張り意識も若干強く、外部からの騒音にも激しく反応する[10]。とはいえ、ポメラニアンは知性豊かな犬種で躾が入るのもはやく、飼い主が適切な飼育をするならば素晴らしい家庭犬となる  wikipediaより 

デメリットは? 大きく2つ。

デメリットもあります。

大きくは2つです。

①長毛種なので被毛ケアが面倒くさい

これは宿命ですが、毛量が他の犬種より多いので日常のケアが必要です。

換毛期は絨毯や衣服も毛だらけになります。

喘息持ちの家族が居るなら要注意です。

僕の場合、喘息等の影響は出ていませんが、

被毛ケアはついついさぼってしまいがちなので、

病院の先生やトリミングの際に注意されます^^;

②よく吠える/無駄吠え傾向

個体差あるかと思いますが、他犬種と比較して吠える方です。

壁の薄いマンション等住宅環境によっては大きなマイナスポイントかも。

我が家の場合で苦労している点は、

外のちょっとした物音で吠える

(窓を開け放しにしづらい)

・呼び出しチャイム,給湯器のチャイムに反応する

(呼び出し音やフォン越しの会話の声が聞こえない)

この、2つめの会話の声が聞こえないのは何とかしたいですけどね。

宅急便のドライバーがインターフォン越しに何かしゃべりかけてきますが、

正直、何を言っているか全く聞き取れません(苦笑)

飼ってみて思うこと。

メリット<デメリットの書き方にしていますが、

飼い主としてはもちろん、

飼ってよかったしお勧めもしたいですね。

デメリットもトレーニング次第でメリットになる”

実際、「よく吠える性格の犬」は、番犬として機能しますね。

我が家の場合はマンションの1階でして、防犯は意識したい所。

とはいえ吠え続けられても困るので、

トレーニングによるメリハリができればGoodjob

ご飯を与えるときも「ギャンギャン」吠えて煩かったのですが、

トレーニングであまり吠えなくさせることにも成功しました。

「吠える」という行為は犬としては自然の行為。

この意味では、

扱い方次第なのだなぁと感じています。


もし仮にですが、現在ポメラニアンの飼育を検討してるのであれば、その「可愛らしさ」以外にも、デメリットもこの様にありますので、よ~く検討することが必要ですね。

それでは今日はこの辺で♪

良かったらブログランキングのボタンをポチっと押してくださいネ。

ぜひお願い致します♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アーカイブ